人気のダイエットで魅力的な身体にサイトトップ >運動・エクササイズ  >> ジョギングダイエットによる停滞期はなぜなるの?

ジョギングダイエットをはじめて一ヶ月もすると、ジョギング ダイエット 停滞期

脂肪燃焼効果により体重が減ってきて嬉しくなってくると思います。


しかし、ある一定時期を過ぎると、なかなか体重が落ちなくなって

効果が無いように思えてきます。


これがいわゆるジョギングダイエットの停滞期であり、

他のダイエット法でも同じようなことが起こります。

そうなるとモチベーションが落ちてしまい、続けるのがおっくうになってくることと思います。

一体、どうして停滞期になってしまうのでしょうか?

その理由は、ジョギングによる運動に体が慣れてしまうため、

脂肪燃焼効果が始めよりもやや低下するからなんです


やはり、何事も慣れというものがあります。

例えば、少食ばかり続けていると、胃が小さくなりすぐにお腹が一杯になって

しまいます。ジョギング ダイエット 停滞期

また、大食いの癖がつけば、逆に胃が拡張してその量に対応しようとします。


ジョギングダイエットで停滞期に陥ってしまうのも、

これと全く同じ原理なんですよね。

でも、だからといって失望することなく続けることが大切なんです。

ここで止めてしまっては、せっかくの成果が台無しになってしまいますよ。

停滞期

次は、必ずまた減量効果が出てくるようになります ので、

決してあきらめないで続けてくださいね。

やはり、何事も継続は力なりですね。


cenweb1 at 16:22│clip!運動・エクササイズ